タッチタイピングの練習をするなら「e-typing(イータイピング)」が初心者にもおすすめ!

お疲れ様です、さぬきです。

僕はタッチタイピング歴1年ちょっとなんですが、最近タッチタイピングの練習にハマっています。

タッチタイピングの練習をしてると、なんか癒されるんですよ。

頭を空っぽにして、うまい具合に集中できるのがいいんですよ。

タッチタイピングの練習をしているときだけは、嫌な出来事や心配事、失恋の古傷なんかも忘れることができます。

僕はタッチタイピングの練習をすることで、心の平穏を保っていると言っても過言ではありません。

そんな僕はいつも「e-typing」で練習しています。

インターネットで無料でタイピング練習ができる「e-typing」

タッチタイピングの練習といえば、いろんな練習用ソフトがありますが、そういうのは別に必要ないと思います。

とにかくググって、動画やよく読まれているブログなんかでホームポジションどのキーをどの指でタイプするのかを覚えたら、あとは「e-typing」でひたすらタイピングあるのみです。

 

e-typingには短文や長文、いろんな分野の文章例題があって、基本から学びたい初心者からもう一度覚え直したいという人まで楽しみながら利用できるようになっています。

会員登録(無料)をすれば、自分の成長具合をグラフや数値で表示してくれるカルテも確認できます。

もちろん会員登録をしなくてもe-typingは利用できます。僕はめんどくさくて会員登録はしてません。

僕がよく練習に使っている「今月のタイピング」ではその月に関連した長文例題がランダムに表示されます。

長文の内容も勉強になることや笑えるものがあって面白いですよ。

毎月、新しい長文に更新されるんですが、その更新を僕はいつも楽しみにしています。

タイピングし終わるとスコアとレベルが表示されます。

入力時間やミス入力数など細かな数値まで表示されるので、自分のタイピングはどこを直さないといけないのか見直すのにとても参考になります。

あと、一言コメントがランダムで表示されるんですが、コメントの傾向から見るとe-typingはミスタイプをとにかく減らして正確なタイピングを身につけることを重視しています。

タイピング速度が速くてもミスが多ければ点数が低いんですよ。

僕はめっちゃミスが多いので、とりあえず落ち着いて正確にタイピングすることを心がけるようにしています。

それでも気がつくと、タイピング超遅いくせに調子に乗ってタタタタッと叩いちゃってるんですけどね(笑)

初心者こそ「e-typing」で正確さを身につけるべき

ウェブ上でタイピングの練習といえば、「寿司打」みたいにゲーム性があって速度を競わせるようなものもありますが、やっぱり初心者こそまず正確さを身につけるべきだと思います。

僕、「寿司打」もやったことあるんですけど、早く打たなきゃって思ったら焦っちゃってミス連発してワケもわからないままに終わっちゃうんです。

そんなんじゃ上達するものも上達しませんよね。

なので、初心者こそ「e-typing」のようなところでまずは落ち着いて正確さを身につけるべきだと思います。

それで慣れてきたら「寿司打」とかゲーム性のあるところで息抜き程度に練習してみるのも面白いかもしれませんね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

HN:さぬき うどん県在住。11月6日生まれ。AB型。さそり座。辛党のビール派。三十路のおっさんです。 約4年前から「さぬきうどん」「さぬきのぴっぴ」のハンドルネームで活動してきました。 趣味は音楽、将棋、オカルト、お笑い、2ちゃんねる。 1人でいる時間が好きです。1人でいる時間が好きな人も好きです。1人でいる時間が好きな人が好きな人も好きです。→詳細はこちら