たぶん一生に一度あるかないかの瞬間に出会った話

スポンサーリンク

お疲れ様です、さぬきです。

2~3日前に僕は「たぶん一生に一度あるかないかの瞬間」に出くわしました。

今までの人生でこんな瞬間は一度もなかったし、この瞬間に出会うまではこんなことが起きるなんて想像すらしたことなかったです。

 

恋の予感

夜、仕事帰りで原付に乗ってたんです。

僕の移動手段は主に原付なんですが、原付に乗ってるときってよく考えごとをしちゃうんです。

原付に乗ってるときって言っても、普段あまり出かけることがないので通勤のときぐらいなんですが、

朝の寝起きだったり、夜に「今日も疲れたなぁ」とか思ったりしながら走ってると、

ヘルメットの中でついつい意識がひとりぼっちの世界にフライアウェイしてしまうんです。

ちゃんと周りの車や信号は見てますよ?

でも思考だけがなんとなくひとりボッチングしてしまうときってあるじゃないですか。

そんで、いつもボーッと考えごとをしながら走ってるもんだから気づくのが遅れたんですけど、

ふとメーターを見ると、ガソリンがほとんど残ってなかったんですよ。

残量が少なすぎて、もう針がメーターの赤い部分にも届いてないぐらいだったんです。

「あ、やべぇ」と思って最寄りのガソリンスタンドに寄ってから帰ることにしました。

僕はめんどくさがり屋さんなので、今までも給油のタイミングは残量がギリギリになってからでした。

でも今回ほどギリギリチョップになったのは初めてです。

エンジンをかけてもガソリンメーターがチンピクほども反応していませんでした。

ガソリンの残量がスタンドまで保つかどうかもあやしくて、いつガス欠するかとドキドキしながら走りました。

「つり橋効果」ってあるじゃないですか。

異性の人といるときに「不安や恐怖によるドキドキ」を感じると、それを「恋愛感情のドキドキ」と錯覚して恋に落ちやすくなるっていう効果なんですけど、

もし僕がガソリンスタンドに向かう途中で知らない女性に出会ってたら、確実に恋に落ちていたと思います。

たとえ原付がガス欠で止まったとしても、僕の恋は走りだしていたと思います。

スポンサーリンク

奇跡の瞬間

結果から言いますと、僕は恋に落ちることもなく数分後には無事にガソリンスタンドまでたどり着けました。

「ああ、マジ助かったわ」と思いながら、ゆっくりとガソリンスタンドに入ったそのとき、

『プスんッ……スん……』

ちょうど給油機の目の前、まるで自分の意思でそこに停車したかのような絶妙のタイミングで、ガソリン残量が底をつきエンジンが止まったんです。

そこはセルフサービスのスタンドで、隣の給油機では店員さんが拭き掃除をしていました。

僕はあまりのガス欠のタイミングに驚いて、思わず店員さんのほうを振り向きましたが、店員さんは「いらっしゃあせぇ〜」と言ったきり、拭き掃除に余念がありません。

バレていない。

僕の原付が今、ガス欠で止まったことに店員さんは気づいていません。

原付のキーにはまだ触っていません。キーは「on」になったままです。

僕は思いました。

誰かに伝えたい。

今、給油機の前で停車しているこの原付が、僕の意思によってではなく、絶妙なタイミングのガス欠によって停車しているという、世界中でただ僕だけが知っているこの奇跡を、誰かに伝えたい。

今、僕の胸に湧き起こっているこの「感動に似た何か」を誰かと共有したい。

僕は原付から降りるとすぐには給油せずに、とりあえず事務所の前に置いてある自販機で温かいエメマンを買って気持ちを落ち着かせることにしました。

伝えたいと言っても、誰に伝えればいいのか。

少し思い悩んだあと、僕は意を決して、拭き掃除を続けている店員さんに近づきました。

 

僕「あの、すみません、ちょっといいですか?今ですね、僕の原付が給油機の目の前でちょうどガス欠になったんですよ」

 

 

 

 

 

 

店員さん「え、ああ、そうなんですか」

 

 

 

 

 

 

 

全然伝わってない。

 

伝わってないのが伝わってくる

たぶん一生に一度あるかないかレベルのこの奇跡が、

今、僕が感じているこの高揚感が、

まったく伝わってないのがひしひしと伝わってきました。

僕の伝え方が悪かったのか?

もっと鼻息も荒いまま感情むき出しで伝えるべきだったんでしょうか?

その後、僕は「はい、そうなんですよー」と、いや別に言いたいことはそれだけなんですけどね感を出しつつその場をスルーして、大人しくレギュラーを満タンにして家に帰りました。

この出来事については店員さん以外、まだ誰にも話していません。

今日のブログは以上です、おしまい。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

HN:さぬき うどん県在住。11月6日生まれ。AB型。さそり座。辛党のビール派。三十路のおっさんです。 約4年前から「さぬきうどん」「さぬきのぴっぴ」のハンドルネームで活動してきました。 趣味は音楽、将棋、オカルト、お笑い、2ちゃんねる。 1人でいる時間が好きです。1人でいる時間が好きな人も好きです。1人でいる時間が好きな人が好きな人も好きです。→詳細はこちら