【FX】ちょっぴり変態な三十路のおっさんがFXを約2ヶ月やってみてわかったこと「為替相場には確実に悪魔が住んでいる」

スポンサーリンク

こんにちは、『ONE PIECE』はグランドラインに入った辺りまでしか読んでいないさぬきです。

「60巻無料キャンペーンかぁ、久しぶりに読んでみるかぁ」と思って、ついさっきサイトを開いたらキャンペーン終わってました。

 

突然ですが、僕はFXを始めてから約2ヶ月になります。(始めたときの記事はこちら→お金も時間もない三十路のおっさんが資金5000円でFXを始めてみました。)

今回はこの2ヶ月間の収支結果を報告させていただきます。

「ヤバい」のひと言につきる

約2ヶ月間FXをやった収支結果は、

 

-30,524円です。

 

僕は資金5,000円でFXを始めました。でもこの2ヶ月間、強制ロスカットされたり取引できる金額を増やしたかったりと、なんだかんだで計67,000円追加入金しました。

FX口座への入金額は合計で72,000円

現在の口座残高は、41,476円

実損益合計-30,524円です。

 

 

すみません、心が折れそうです・・・

 

 

資金72,000円でできるトレードは、FXではかなり少額なほうです。

しかも僕はできる限りリスクを減らしたかったので、短いときは数分、長くても2~3時間で取引を終える短期売買だけをやってきました。1回のトレードでの損益は300円~500円程度です。

 

それが気がつくといつの間にか・・・

 

 

合計損益-30,524円

 

 

「マジか・・・」

ちんちんをさわさわする気も起こらないほどです。

FXを約2ヶ月やってみてわかったこと

 

たった2ヶ月程度ですが、確かにわかったことがふたつだけあります。

ひとつめは、トレードテクニックよりも資金管理、リスク管理のほうが重要だということです。

今の資金がいくらでどれくらいの利益を狙いに行くのか、1回のトレードで許容できる損失はいくらなのかを明確にして、ルールを作り計画を立ててその通りに実行することがとても大事です。

僕のように何も考えずにやってたら、合計10回の取引で9回勝ってても1回の負けで9回分の利益がパーになるなんてことはざらにあります。

勝率100%なんて相場を知り尽くしたプロでも無理なので、損失を許容してどれだけ利益を残せるかがすげぇ大事だと感じました。

 

 

そしてふたつめは、

 

 

 

 

 

 

 

 

 

為替相場には確実に悪魔が住んでいるということです。( ;´・ω・`)

 

 

「もしかしたら相場は生きていて、僕のことをおとしめようという意思を持って動いているんじゃないか?」

たまにそんな風に思うときがあります。

FXは通貨の価値が上がるのか下がるのか、たったふたつのどちらかを選ぶだけのシンプルなゲームです。

でも一度取引が始まると、大袈裟でもなんでもなく、そこからは自分との闘いになります。

自分の売買した通貨の価値が、目の前のチャートで刻一刻と上がったり下がったりしているわけです。

1度でも自分のお金で実際にトレードしたことのある人にはわかると思いますが、なかなか平常心ではいられないときもあります。

「含み損が大きくなってきた・・・、でも待ってれば戻ってくるかもしれないし」

そう思ったときに限って戻ってくることはありません。損失は増えるばかり!

「利益が出てる!早く決済しないと!・・・でももう少し待てばもっと利益が大きくなるかもしれない」

待ちすぎて相場が逆行。案の定、含み損を抱えてしまったこともありました。

これは僕がまったく相場を読めていないということもありますが、きっと多くの人がこういう迷いを経験したことがあるはずです。でも、

 

トレードに欲や感情を挟んだら、おそらくそこで終わりです。

 

迷うのはどうしたって仕方がありません。でも欲が出たときに自分に都合のいい情報や予測だけを取り入れ出したら確実に終わります。

 

チャートはまるで悪魔のように人の欲や感情をこれでもかと揺さぶってきます。

そこでどれだけ正気な自分を保てるか(最初に自分で決めたルールを守れるか、目標が明確になっているか)が試されるんです。

これからの話

「こづかいくらいは稼げるんじゃないかなと思っています」

僕はひと月前のブログでそんなことを書いています。

確かにその頃はプラス収支が続くときもあって、「これはいけそう」と思いました。

でも7月半ばくらいからほぼ勝てなくなりました。

今思えば、トランプ大統領のロシアゲート疑惑が浮上して米ドルが下降しだした頃からです。

相場の変化についていけずに負けが重なって、その負けを取り戻そうと悪あがきをしてさらに負ける・・・。

 

「こづかいを稼ぐつもりが逆にどんどんなくなってるんですが・・・」

 

 

ちょっと笑えない状況になってきましたが、それでもまだ僕はFXを続けるつもりです。

このまま続けると資金が底を着くかもしれません。

資金って言っても人生がどうのこうのなる金額じゃないし、そのときはそのときです。

僕はたぶん、というかきっとアホなんでしょう。

FXは面白いと思うし、まだ試してみたいこともあります

FXで成り上がるなんてのはハードルが死ぬほど高いことはわかりましたが、それでもまだ「こづかいくらいは何とかならんか・・・」と懲りずに思っています(; ̄ー ̄A

 

スポンサーリンク

5 件のコメント

    • コメントありがとうございます!
      まだ懲りずに今はビットコインFXに挑戦中です
      負けまくってやっと分かることって確かにありますよね

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    ABOUTこの記事をかいた人

    HN:さぬき うどん県在住。11月6日生まれ。AB型。さそり座。辛党のビール派。三十路のおっさんです。 約4年前から「さぬきうどん」「さぬきのぴっぴ」のハンドルネームで活動してきました。 趣味は音楽、将棋、オカルト、お笑い、2ちゃんねる。 1人でいる時間が好きです。1人でいる時間が好きな人も好きです。1人でいる時間が好きな人が好きな人も好きです。→詳細はこちら